熊本ハーブ園 レモングラス

ローズマリーについて


ローズマリーは、料理やハーブティーなど幅広く利用されています。
薬効も様々で、炎症抑制効果、血行改善効果のほか、アルツハイマー病やパーキンソン病への効果も期待されているそうです。


ローズマリーは、鶏肉を始め肉をローストするときやハーブティーやハーブバスにお勧めです。
 また、フレッシュやドライでリースなどのクラフトの材料にもよく利用されます。

 エッセンシャルオイルもローズマリーからは良く採れます。

   
                              

ラベンダー、エキナセア、カモミール、ミントなど 

  
  満開のラベンダー(グロッソ)左の列はイングリッシュラベンダーですが開花は少し遅れます。
  (ラベンダーは昨年の暑さで多くが枯れてしまったため、現在育成中です。)
  

   
  スッキリした香りのブラックペパーミント    甘く爽やかな香りのアップルミント
    
  

  満開のレモンタイム              
                           

   カモミール狩りも実施しています。  
満開のカモミール・ジャーマン(4月〜5月上旬) 

 
   

   ハーブ販売ページへ
カモミールは収穫後、直ちに低温で乾燥します。とても綺麗で甘い香りです。
 平成28年産 販売中です。

    
  ローゼル(収穫期11月)                 ホーリーバジル(トゥルシー)

このほかにも、ティーツリー、チェストツリー、フェンネル、ディル、ボリジなど合計40〜60種類栽培しています。
 

トップページへ
 熊本ハーブ園レモングラストップページへ

レモングラスGuideへ
 レモングラスの栽培状況等を紹介しています。 ※しめ縄・リース用の長いままのレモングラスも販売いたします。

 カモミール狩りも実施します。